カードローン利用中の場合

マイカーローンの審査では、他で借入れ契約があると影響が出ます。例えばカードローンやクレジットカードです。クレジットカードを所持している場合、マイカーローンだけでなくそちらの支払いもしなければいけません。その分返済の負担も大きくなるので、審査も厳しくなります。

 

マイカーローンを組むからと言って、クレカ1枚持っているだけで落ちるわけではありません。ただし、不要なカードがあれば解約しておいた方が、マイカーローンの審査に落ちる可能性は低くなります。

 

審査で足を引っ張るのは、現在借入れがないけれど契約しているカード類です。カードローンでもクレジットカードでも、利用限度額があります。限度額を超えない範囲であれば、カードを使って買い物や借入れがいつでもできる状態です。

 

例えば限度額50万円のカードローンを契約していて、すでに完済していて借入れがないとします。それでも解約しなければ、いつでも50万円を借入れできる状態です。現在の借入残高が多ければもちろん、借入残高がない場合でも、マイカーローンの審査に影響を与えます。利用していないカードは解約してしまいましょう。

 

また、現在借入れ中ですぐに解約ができない場合、そういったカードを複数枚持っていると、マイカーローンだけでなく様々な審査に影響を与えるので注意が必要です。

 

このあたりのことはマイカーローンの審査で気をつけたい点にも詳しく書かれているので、審査に不安を感じる方は申し込み前に確認をしておくと良いでしょう。